高卒生コースお申し込み

現役合格コースお申し込み

資料請求

ホーム > 現役生コース

現役生コース

夢を咲かせる力実現力!

  • ライブ(対面)授業
  • 個別授業

ONOIKE現役合格コースでは、難関国公立大学および 首都圏私立大学を目指す皆さんにとって最適なカリキュラムと サポート体制を用意しています。

ライブ授業は、《高校1・2年生対象》には目標大学別にレベル分けした講座を、《高校3年生対象》にはより細かく各々の大学受験に即した講座を設定しています。

※1講座から受講でき、複数の講座を組み合わせての受講も可能です。
(ONOIKE現役合格コースのライブ授業は、志望系統によってあらかじめ決められた講座を受講するコース制 ではなく、自分の大学受験にとって必要な講座を選んで受講する単科制となります)。

高校3年生(英語、数学、国語、地歴、理科)
【医学科対策講座】 医学科英語、医学科数学
【難関大対策講座】 英語読解総合ゼミナール
【国公立大対策講座】 ハイレベル受験英語、ハイレベル数学ⅠAⅡB、ハイレベル数学Ⅲ、受験物理、受験化学、受験日本史
【私立大対策講座】 GMARCH英語長文、ハイレベル受験英語、ハイレベル数学ⅠAⅡB、ハイレベル数学Ⅲ、早稲田・マーチ国語、受験物理、受験化学、受験日本史
【共通テスト対策講座】 共通テスト英語、共通テスト数学ⅠAⅡB、共通テスト現代文、共通テスト古典、共通テスト地理B

※高校3年生対象講座の中には小野池・高卒生コース在籍者も受講するものがあります。

高校2年生(英語、数学、国語)
【トップレベル講座】 トップレベル英語、トップレベル数学
【ハイレベル講座】 ハイレベル英語、ハイレベル数学、ハイレベル国語
高校1年生(英語、数学、国語)
【トップレベル講座】 トップレベル英語、トップレベル数学
【ハイレベル講座】 ハイレベル英語、ハイレベル数学、ハイレベル国語
高校3・2年生(英語、数学、国語)
【ステップラダー講座】 英語ステップラダー、数学ステップラダー、古文ステップラダー

個別授業

個別授業は講師1人に生徒1人の完全1対1個別で、目的別やいろいろなレベルに対応するため『SS(スタディサポート)個別授業』と『EXP(エキスパート)個別授業』を設置しています。

SS(スタディサポート)個別授業

学校の授業の補完、定期テスト対策、英検対策、小論文対策、共通テスト対策、特定の大学入試対策などに対応した完全1対1の授業を、熱心なONOIKE自慢の講師陣による“わかるまで徹底指導”を行います。

詳しくはこちら
EXP(エクスパート)個別授業

高卒生コースでも授業を行っている、過去に医学部や難関大学などに合格させた実績を持つ経験豊富なプロフェッショナル講師による完全1対1でハイクオリティーな授業を行います。

詳しくはこちら
コロナ対策
ライブ授業の動画撮影
小野池の現役合格コース・ライブ授業では、授業の欠席者へのフォローや受講者の復習用として、一部の講座で 授業の動画撮影を行います。 動画撮影を行う講座については、8ページ以降の各講座の講座紹介の[動画撮影]欄に「あり」「欠席者がいた 場合のみ」「なし」と表示してあります。
動画撮影 あり 欠席者の有無に関わらず、全ての授業の動画撮影を行います。授業の欠席者のフォローのほか、出席者も動画を視聴して授業の復習を行うことができます。
欠席者がいた場合のみ 欠席者がいた場合のみ、授業の動画撮影を行います。 場合のみ 授業の欠席者のみ、その欠席した分の動画を視聴できます。
なし 欠席者の有無に関わらず授業の動画撮影を行いません。

小野池の学習環境

年中無休の
自習室
 
小野池の学習環境で、特に実際通塾している塾生から好評なのが3種類の広い自習室です。「自習室で自習をしようと小野池に来たが席がいっぱいで自習できなかった」ということはありません。利用時間は原則月曜日~金曜日は15時30分~ 21時30分まで、土曜日は7時~21時30分まで、日曜日は7時~18時まで利用できます(※祝日は、現役合格コースの授業がある場合は7時~21時30分まで、授業がない場合は7時~18時まで)。この自習室を上手に利用することが、受験勉強では特に重要になります。普段自宅での学習ではいろいろな誘惑が多く集中力も続かない人が多いようです。そんな人はぜひ自習室を有効活用して自習室を自分の勉 強場所にしましょう。

赤本・参考書
などの貸し出しと入試情報の提供
小野池では教学社の大学入試シリーズ(赤本)を、関東近郊の国公立大学や有名私立大学の ものは過去10年以上を蔵書しています。2学期以降特に過去問演習をする際、絶対に必要になる赤本。過去10年以上のものまであれば、過去問対策はバッチリ行えます。参考書・問題集については、講師室のロビー側の壁に設置された書棚に教科ごとに陳列されています。自習をしていてわからないことが出てきた場合、すぐに調べることが出来ます。そして皆さんが必要とする入試情報は、講師室内に旺文社『螢雪時代』などの入試情報誌を 取りそろえており、全て閲覧可能です。また大学のHPなどの閲覧やインターネット出願にも利用できる塾生が使用できるパソコンを完備しています。2階玄関には、COLLEGE BOXが設置されており私立大学のパンフレットや募集要項などを随時配布しています。

開放的で、
質問のしやすい講師室
小野池の講師の先生は、授業前や授業後は2階の講師室で待機しています。「授業で解らな かったところの質問」や「勉強方法についての質問」、「学習上の悩みの相談」など丁寧に対応します。講師の先生によっては希望者に添削指導も行います。塾生の皆さんは積極的に講師室へ入室して講師の先生に質問・相談しましょう。

チューター
による
サポート
小野池のチューターは、ほとんどが小野池で受験勉強した大学生。自身が大学受験をして間もなく、その経験を生かし、塾生の受験への悩みや不安に対して親身に相談に乗ってくれる頼れる存在です。希望者にはチューターがマンツーマンで英単語テストを行っています。1週間に100 ~200個覚えてのフラッシュテストで、最初英語が苦手な塾生でもこのテストを合格することで英語を得意 科目にして志望校へ合格した塾生多数。

教育相談の
実施

塾生は全員必須で年間4~5回の教育相談(2者面談)を実施。職員あるいはチューターが 担当し、塾生一人ひとりの将来の希望や成績、勉強の進捗状況をチェックしたうえでアドバイスを行います。
※保護者様を含めた3者面談を希望される場合はお申し出ください。随時実施いたします。

授業前英単語テストの実施

小野池のライブ授業受講者には、授業が始まる前の時間、10級~1級までかけ上がり方式のペーパー英単語テストを実施。塾生1人ひとりに“級”に応じた問題用紙が用意され、9割正解で次へステップアップ。このテストで単語力のチェックを行いましょう。めざせ1級合格!!
Weeb申し込みはこちら
ダウンロードする(PDF)
ダウンロードする(Excel)

一番上に戻る