高卒生コースお申し込み

現役合格コースお申し込み

資料請求

ホーム > 高卒生コース

高卒生コース

高卒生コース

来春の第一志望校合格を志し、これからの飛翔を決意する受験生の皆さんを、小野池學院は妥協することなく、親身に指導・支援していきます。

授業

講師が生徒の反応、理解度合を確認しながら授業をすすめます。 だから、緊張感を持ち続けられる。だから、理解がすすむ!

強力講師陣による質の高いライブ(対面)授業
小野池の授業は、映像ではなく実際に講師が行うライブ(対面)授業です。そして、親身で熱心な専門の講師ばかり。大手予備校に出講している講師も多数います。迫力のあるライブ授業は“わかった!”と納得できること間違いなしです。また、ライブ授業の最大のメリットは、一方通行ではないということです。担当講師が生徒の顔つきを見ながら、時には質問しながら授業を進めますので、生徒の皆さんが理解しているかどうかがわかります。わかっていると思われるところはさっと進みますし、大事なところやわかっていないと思われるところは繰り返し説明することができます。
講師が生徒一人ひとりを見て 理解するまで徹底解説!
強力講師陣による質の高いライブ(対面)授業
授業時間は1授業100分(50分×2コマ)
小野池の通常授業時間は、1授業100分(50分×2コマ)から成り立っています。
100分連続授業は少し長いかも...でも、間に休憩を入れることで集中力を途切れさせることなくしっかりとやりきります。経験豊かで確かな受験ノウハウをもつ講師が密度の濃い授業をテンポよく展開していきます。
50分ずつだからこそ集中できる!
授業時間は1授業100分(50分×2コマ)
質の高いテキスト
授業担当講師が研究しつくし選別したオリジナルテキスト。効率よくゴールに辿りつく為に、分野や問題形式を再構築しています。また、良問で構成された予備校専用教材も一部使用します。
効率よく理解をすすめる!
質の高いテキスト
実力別クラス編成の授業を実施
小野池の授業の最大の特徴は、実力別授業です。特に4月の授業スタート時は、生徒一人ひとりの実力に差があります。
そこで、基礎力判定テストの結果によって、「難しすぎてついていけない」とか「簡単すぎてつまらない」といったことのないように、英語と数学の授業を「発展」、「標準」、「基礎」の3段階に分けて行います。もちろん、授業クラス判定テスト、模擬試験の結果により、授業クラスは移動します。
一人ひとりの実力にあった授業を!!
添削指導
答案作成力は、自学で身に付けることは残念ですが難しいです。プロ=講師に見て貰い、添削をして貰うことで、「知識」を「書く力=得点を貰える答案」につなげていきましょう。
得点につながる答案づくり
添削指導
土曜日に「特設単科」を実施
大学入試は全国の受験生との真剣勝負です。それに打ち勝つためには、できる限り「勉強時間を確保すること」が大切です。小野池では土曜日にもコースや習熟度、目的別に「特設単科」として3時間の集中講義を設置しています
  • ●受験英語基礎特訓講座「英語ステップラダー」
  • ●共通テスト英語特訓講座「共通テスト英語」
  • ●実戦英語力確立上級講座「英語長文読解力養成ゼミ」
  • ●医系英語対策講座「医学科英語」
  • ●共通テスト数学特訓講座「共通テスト数学」
  • ●理系数学総合力確立講座「理系数学ⅠAⅡBⅢ」
  • ●医系数学対策講座「医学科数学」
  • ●理系数学発展講座「理系アカデミー数学」
各自の弱点項目を集中強化できる!得意科目をさらに伸ばせる!

学習環境

「自宅で長時間の勉強を継続するのは難しい....。」「自力では最新の情報にも不安が...。」「だからこそ小野池では情報入手と長時間学習を叶える環境を用意しています。

年中無休の自習室
自習室は、順番待ちや予約なしで利用できるように十分な席数を用意しています。集中しやすい個別ブース型の自習室とオープンスペース型の自習室を開放しています。授業後、自習室を利用し、わからないことがあったら、講師室に行き、すぐに解決する。そしてまた自習室に戻る。そんな効率的な学習を可能にしています。原則として月~土曜日は午前7時から午後9時30分まで、日・祝日も午前7時から午後6時まで利用できます。
お盆も年末年始も365日利用できる!
年中無休の自習室
開放的で質問のしやすい講師室
だから効率よく勉強できる!
小野池は丁寧な質問対応、親身な添削指導、相談のしやすさ等、どれをとっても面倒見のよさでは定評があります。休み時間になると講師室は質問や相談をする生徒がひっきりなしの状態となります。講師陣は皆さんの積極的な取り組みに期待し、いつでも質問等に応対しようとスタンバイしています。
わからないところはすぐに質問・解決!
開放的で質問のしやすい講師室
ホームルームの実施
小野池ではホームルームを実施しています。授業自体は毎朝9時から開始になりますが、その前に皆さんの「授業を受けるぞ!」という態勢を作るため、予備校側からは皆さんの出席確認、連絡事項の徹底のために行っています。各種テストも実施します。「早起きは三文の得」以上の効果があります。
成績向上には規則正しい生活が大切!
赤本・参考書などの貸出と入試情報の提供
小野池では、皆さんが必要とする入試情報を的確に提供しています。教学社の大学入試シリーズ(赤本)、多数の参考書、螢雪時代等の入試情報誌を取り揃え、閲覧できるようにしています。貸し出しも可能です。また、生徒専用パソコンも設置してあり、自由に入試情報等の検索が行えるようになっています。さらに、随時、2階ロビーには多数の大学のパンフレット・募集要項等が置かれ、11月には大学別説明会も行われます。
豊富な資料を閲覧できる!
赤本・参考書などの貸出と入試情報の提供
AI教材atama+の活用と館内wi-fi完備
最先端技術 × 実際のプロの先生のサポート
atama+は、AIを用いた学習システムです。「人間では不可能なレベルの分析力」で、個別指導以上の“超”オーダーメイド学習を実現。一人ひとりを分析し、最先端技術×実際のプロの先生のサポートで、最短で合格に導きます。
最先端技術 × 実際のプロの先生のサポート
AI教材atama+の活用と館内wi-fi完備 AI教材atama+の活用と館内wi-fi完備

サポートその①

受験生一人一人の考え方を踏まえた上で、よりよい形でのゴールを迎えられるようサポートしてまいります。

いつでも気軽に相談できるクラス担任制
小野池は一人ひとりを大切にしている予備校です。皆さん一人ひとりを確実に第一志望合格に導くため、小野池ではクラス担任制をとっています。さまざまな希望をもつ受験生を合格に導くには、専任のクラス担任が皆さん一人ひとりの成績だけでなく、性格や将来の希望などを把握し、いつでも気軽に相談できる環境が必要不可欠です。
形だけではない。一人ひとりと本音で対話をする!
いつでも気軽に相談できるクラス担任制
面談(個別あるいは三者)の実施
1年間、皆さんを志望校への合格に導くため、年7回(4、6、7、9、10、12、1月)の面談(うち2回は保護者も交えた三者面談)を行い、志望大学の選定等に必要な情報提供やアドバイス、学習方法等の相談・指導を行っています。
年間通して“対面”で最新かつ適切なアドバイスを受けることができる!
面談(個別あるいは三者)の実施
保護者の方との連携
[1] 三者面談の実施 7月と12月に実施します。7月は学習状況のご報告や夏期の過ごし方、12月は受験校の決定や、受験スケジュールの共有を図ります。
■三者面談実施内容(一部)
夏期
・学習状況
・課題と対策
・夏期の学習計画
冬期
・受験大学決定
・受験スケジュールの確認
・直前期の学習計画
------------
[2] 保護者会の実施
6月と11月に保護者対象の入試動向説明会を実施しております。年々変化する入試のシステムや傾向をご理解頂き、生徒さんへのバックアップの指針にお役立ていただきたいと考えております。
■保護者会実施内容(一部)
・大学入試動向
・受験生とどう向き合うか
・受験大学決定のポイント
------------
[3] 出席状況報告
登下校時のタイムカードと、授業の出席状況の記録をお届けします。
(年4回予定:5月下旬、7月下旬、10月下旬、12月下旬)
情報共有をはかり受験に臨む!
保護者の方との連携
LINEでの連絡
生徒の方には小野池学院の公式LINEにご登録いただきます。こちらを使用し、各種連絡事項の伝達をすると共に、担任とのコミュニケーションも図ることができます。保護者の方もご希望の方はご登録ください。
いつでも相談!

サポートその②

学力向上に欠かせない各種模擬試験、英検2級を実施します。合格に向けて、できること・やるべきことをしっかりとアシストします。

駿台、ベネッセ、河合塾の全国模試、共通テストリサーチ
小野池はベネッセ・河合塾と模擬試験について年間契約を行っていると共に、駿台模試の群馬県会場として公開実施しています。これらの複数会社の模試を小野池學院で受験することができるのも、小野池生のメリットの一つです。また、共通テスト自己採点後のリサーチについても、ベネッセ駿台及び河合塾のリサーチに参加しています。
複数会社の模擬試験(当校にて実施)を受けることで自分の実力を正確に把握できる!
駿台、ベネッセ、河合塾の全国模試、共通テストリサーチ
英検2級の実施と対策
小野池學院は英検2級の準会場登録をしており、当校で英検2級の1次試験を受験することができます。
1次試験合格者には、2次試験のスピーキング対策も実施します。2021年の2次試験受験者は全員がCSE1980を達成しました。
外部検定利用の有効活用!
英検2級の実施と対策
面接・小論文・志願理由書 指導の実施
入試における多面的・総合的評価傾向の強まりと共に、入試の手法として出願時に書類の提出を必須としたり、面接を取り入れたりする大学が増えています。
志望大学の過去事例を参考にしながら、面接指導や志願理由書、小論文の添削指導も実施します。
一般、総合型選抜、学校推薦型選抜入試に対応
面接・小論文・志願理由書 指導の実施
入試直前の指導
小野池では、入試直前期の2・3月まで指導します。
共通テスト後のラストスパートで、一丸となり気を抜くことなく最後の仕上げをします。「全員で合格する」という流れを作り出し、集団または個別に受験大学に向けた対策を最後の最後まで行い、皆さんを応援していきます。
2月、3月の直前期、最後の最後まで徹底サポートを受けることができる!
入試直前の指導
デジタルカタログバナー

各コースについての詳細、料金等は、パンフレットでご確認いただけます。
まずは下記のボタンより資料をご請求ください。無料でお送りしています。

資料請求はこちら

お申し込みはこちら