高卒生コースお申し込み

現役合格コースお申し込み

資料請求

ホーム > 高卒生コース > 高卒生コース特設単科ご案内

高卒生コース-特設単科のご案内

通常のカリキュラム以外に、「弱点をしっかり補強したい」、「得意科目を更に伸ばしたい」という受験生のために特設単科を設置しています。目的・レベルに合わせて選択し、大いに活用して下さい。

受験英語基礎特訓講座 英語ステップラダー

【有料】

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

まずは基本を徹底的に出来るようになりたい人の為の講座です。品詞を理解するところから始め、和訳して解くという時間のかかる解き方でなく、原理原則理解をベースに問題の解き方をセンタ一から過去の模試過去問を使って教えていきます。
前期は入試超頻出文法を徹底的に練習して後期に繋げます。かなりの数を解説しますので、4月〜受験までに1000以上の問題数をこなすでしょう。

●理解力を問われる超頻出文法[時制・関係詞・仮定法]

●人と差がつく!狙われどころ「前置詞・接続詞・語法]

●現役時には穴になりがちだった部分の補強

必要なのは今の英語力ではなく、ヤル気と継続力です!

共通テスト英語特訓講座 共通テスト英語

【有料】

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

旧センター試験と比較して総語数も英文量も大幅に増加し、また内容的にも実用的な場面が意識された問題や図表や記事などから情報を読み取る問題、事実や意見等を整理する力を問う問題など新しい形式になりました。従って英文ひとつひとつを正確に訳す力よりも、文章全体の要旨を把握し必要な情報を素早く見つけ出す能力が求められます。このような能力をつけるためには出題傾向に基づいた徹底した練習が必要です。この講座では単語力、文法力の土台をしっかり固めながら「速読力」と「情報処理能力」をつけていくことを目指します。
問題をこなしていくにつれて読めるようになっていく感覚を実感してください。
教室で待っています!

実戦英語力確立上級講座 英語長文読解力養成ゼミ

【有料】

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

この講座は、難関大学の試験で求められる「英語長文読解力・解釈力」を鍛えることを目的に授業を行います。
標準的な国公立大学やMARCHレベルの長文問題を中心に取り組み、徐々にレベルを上げ、早慶上智や旧帝大レベルに求められる受験特有のテクニックの習得と、真の実力養成を目指します。
さらに授業展開のテーマに合わせて、読解の為の英文法・語法対策も行っていきます。

医系英語対策講座 医学科英語

【有料】

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

答案作成能力の養成を図ります。医学科入試において求められる高水準の答案作成力の向上に向け、近年の国公立・私立医学科入試の出題傾向を踏まえた問題に取り組んでまいります。英作文の添削指導も行います。

共通テスト数学特訓講座 共通テスト数学

【有料】

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

“共通テスト"は、センター試験において主な評価の対象となっていた数学的「知識・技能の習得に加え、試行調査において出題された問題の中に日常の事象に対して考察するものが含まれていることからもわかるように「主体的に考える力」の養成を目的としているように思われます。
更には、問題文を長文としたり、事象をグラフ等を通して数理的に分析・処理させたりする等、様々な狙いがみえてきます。本講座では、先に挙げたような特徴をもつ具体的な問題の演習・解説を通して共通テストへの対策をしていきます。IA・IIBの両方を扱います。

理系数学発展講座 理系アカデミー数学

【有料】

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

各テーマごとにハイレベルな問題を扱いますが、大切なことは徒に力づくに計算に走るのではなく、図やグラフから得られる情報と定理・公式に基づく方法とをシンクロさせながら解法を模索してみることです。いろいろな『寄り道」、「回り道」をしながら柔らかな思考力や発想力、根拠のある直観力を育むのです。そうして、今まで思いもしなかった確かな「ちか道」を見つけるのです。

テーマ完成
—「確かな近道(別解)」の探求—

学習事項
1.ガウス記号を征服しよう
2.正射影の利用
3.慶應の論証問題
4.早稲田の整数関連問題
5.平均値の定理の正体を暴く
6,東工大の積分計算にチャレンジ
7.東大の軌跡と領域のツボ
8.東大・京大の整数と数列の融合問題 等

以上の内容を予定していますが、皆さんからのリクエストがあれば、積極的に対応していきます。

理系数学総合力確立講座 理系数学IAIBIII

【有料】

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

多くの受験生が「参考書に書いてあることは理解「できる」けれど、実際に模試や入試問題に取り組むと解けない」と悩んでいます。これは「理解する」は「問題が解ける」とイコールではないということです。「解く」ためにはまず「理解」した知識を多種多様な1つ1つの問題に合わせて整理していかなければなりません。そして問題を解く上で最も重要な、「なぜ、この公式(定理)を用いるのか?」といったアプローチにいたるまでの経緯を無視するわけにはいきません。この講座では、君たちの前に度々現れる"なぜ"に焦点をあて、「以前見たことがあるから『できた』」から「初めて見たけれど『解った』」を実感できる授業を展開していきます。必ず!絶対!志望大学合格!!と思っている諸君!小野池學院の教室で待っています。

医系数学対策講座 医学科数学

【有料】

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

医を志す諸君へ。最近の医学部医学科の入試では、国公立私立を問わず基本的な知識を問う問題よりも、柔軟な思考力を試す問題の出題が目立ちます。群馬大学医学部医学科もその一例で、受験雑誌「大学への数学」でも良問として取り上げられています。
この講座では、そのようなレベルアップした粒揃いの問題にチャレンジして、より実戦的で本質的な理解に辿り着くことを目指します。意欲的な学生の参加を募ります。

資料請求・お申し込みはこちら

各コースについての詳細、料金等は、パンフレットでご確認いただけます。
まずは下記のボタンより資料をご請求ください。無料でお送りしています。

資料請求はこちら

お申し込みはこちら