高卒生コースお申し込み

現役合格コースお申し込み

資料請求

ホーム > 春期講習会 > 新高3生・高卒生対象

春期講習会

春期講習会

新高校3年生対象講座

マスター英語

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

難関大学を目指す受験生を対象に、総合的な英語力を構築するためのポイントを確認します。

【担当講師】 高橋 直行

医学部医学科英語

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

医学部受験はハイレベルの戦いになるので、もちろん知識も必要ではありますが、覚えたことを最大限に活用できなければ意味がありません。柔軟な思考ができる生徒さんを育てることを第一の目標と考えています。

【担当講師】 井深 一之

早慶マーチ英語

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

私立上位大で出題される典型的な問題を実際に解き、どのくらいのレベルの問題がどのような形で出題されるのかを実体験してください。

【担当講師】 荻田 邦博

英語読解総合ゼミナール

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

入試用読解のstarting pointとして、最初に確認しておくべき様々なこと、『修飾法』から『文脈把握』をすじ道を立てて説明していきます。3日間連続という日程も読解の学習には効果的ですね。英語力アップへのdriving forceとして利用してください。

【担当講師】 岩崎 一成

GMARCH英語

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

GMARCHの出題方法にはセンターや日東駒専とは違ったその大学のカラーがあるのは知っていますか?文法でも長文でもその出方を知っているかどうかで解き方が変わってきます。この講座はその解き方を習得するための講座です。

【担当講師】 刑部 希

センター英語

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

文法問題での要点確認はもちろんのこと、長文読解問題で大切な「必要な情報をすばやく的確に読みとる」という練習をします。さあ、高得点を目指してスタートです。

【担当講師】 森 佳江

英文解釈基礎講座「和訳の基礎知識」

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

英文解釈の基本は、文構造を正確に把握することです。そのためには様々なものを「発見」しなければなりません。この講座では、実際の入試問題を用いながら、この「発見」のためのプロセスとエッセンスを解説していきます。

【担当講師】 荻田 邦博

受験英語スタートゼミ~文法必修編~

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

国公立や二次、私大で問われるのは読解力だけではない。和訳の中に巧妙に織り込まれた文法、長文内にあるカッコに入れるための前置詞など挙げだしたらキリがない文法を、全て覚えて何とかしようとすることに無理があるのです。さぁ、新しい文法の考え方を皆さんに伝授します!

【担当講師】 刑部 希

受験英語スタートゼミ~長文読解編~

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

センターでは7割を占める長文問題・・・あなたは全てを訳して解いていませんか?その技はもう高校の授業で十分身に付けたはず?!問題集には載らない予備校でしか修得できない考え方、解き方を皆さんに伝授します!

【担当講師】 刑部 希

英文法・語法

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

新学期が始まる前に文法の基礎力を確固たるものにしたい人に最適の講座です。確かに文法・語法は覚えることがたくさんあります。だからこそ、どのように考え、覚えたらよいかわかっていることが大切です。きっと有意義な3日間になりますよ。

【担当講師】 森 佳江

医学部医学科数学

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

医学科入試では数学Ⅲからの出題の比重がとても高いのが特徴です。この分野の出題は、典型的なものが多いですが、注意すべきは、計算の手間がかかる問題や図形を絡めた融合問題が増加傾向にある点です。そこで普段から、やや難しい問題にじっくり取り組む訓練を継続してゆく必要があります。さあ、始めよう!

【担当講師】 河嶋 隆紀

トップレベル数学ⅠAⅡB

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

数列や図形と方程式などを取り上げ様々なアタックルートを模索しよう。特に心掛けて欲しいのは、図形問題を解く際に、必ず図形を描いてみることだ。1つの方向だけでなく、いろいろな方向から見た図を描くことで、図形に対する感覚を育てよう。

【担当講師】 河嶋 隆紀

ハイレベル数学ⅠAⅡB

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

数学ⅠAⅡB の範囲の中で頻出の分野である『確率』『整数』『微分・積分』『ベクトル』『数列』の典型的入試問題を通して、【理解はできる】数学ではなく【解ける】数学を体感して欲しいと思います。

【担当講師】 髙木 靖史

ハイレベル数学Ⅲ

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

数学Ⅲの範囲の中で頻出の分野である『複素数平面』『極限』『微分・積分』の典型的入試問題を通して、【理解はできる】数学ではなく【解ける】数学を体感して欲しいと思います。

【担当講師】 髙木 靖史

受験数学ⅠA

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

この講座は、これから受験勉強に取り組むみなさんに、今後の指針と目標を示すためのものです。数学ⅠAの中でも、頻出問題を扱い基礎から丁寧に解説していきます。今の自分に足りない知識を確認し、今後の学習に役立てて下さい。

【担当講師】 仲村 隆

受験数学ⅡB

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

『いまさら聞けない数学の基礎知識』をテーマに数学ⅡBの【ベクトル】【数列】【三角関数】についてじっくり丁寧に授業を展開していきます。

【担当講師】 髙木 靖史

受験数学Ⅲ

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

この講座で扱う単元は『極限』です。問題を解く上で重要な知識はすべて確認していきます。基本的なことから解説していくので、数学Ⅲ未習の高卒生、現役生大歓迎です。

【担当講師】 仲村 隆

早稲田マーチ国語

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

早稲田やマーチが好んで出すテーマを中心に問題を解いていきます。まずは早稲田マーチの中でも比較的読みやすい文章からはじめます。ただ読みやすくても問題が解けるとは限りません。私立の問題は思考力が試されています。どう読み、どう解くのか、授業で 吸収してください!

【担当講師】 渋沢 健介

センター現代文を引き寄せる

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

難しい。量が多い。時間がかかる。これらの課題は、設問のどこから生まれるのだろうか。その発生源を覗き込むことができれば、問題解決の糸口が見えてくる。学力をアップするためには、まず、方針を見定める必要がある。

【担当講師】 山田 耕司

センター試験は古文で決まる!

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

国語全体の点数を押し上げるためには、古文のツボを押さえることが必須条件。おおまかな傾向で言えば、センター試験の古文は解きやすくなってきている。「正解への道」がパターン化してきているのだ。そのパターン、見てみることにしよう。

【担当講師】 山田 耕司

読める。センター古典

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

センター試験の古典で、満点を取るためのスタート講座です。1回に、古文と漢文とを両方学習します。センター試験の古典は、さっさと読んでどんどん解くもの。その読み方、教えます。

【担当講師】 青木 早苗

受験日本史スタートゼミ

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

本講座で、2018年センター試験の「日本史B」の全問題と、いくつかの私立大学の問題を解法して、出題の特徴・傾向を確認して、受験日本史学習をスタートさせましょう。

【担当講師】 岩根 承成

受験世界史スタートゼミ

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

世界史の大きな流れと同時代の横のつながりを基本的にして世界史の“真の面白さ”に触れて貰いたいと思っています。この講座が皆さんにとって「素晴らしい学びの場」の出発点となるように願っています。

【担当講師】 松村 孝

受験地理スタートゼミ

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

地理の受験勉強を開始するに当たって最低限必要とされる基礎知識を確認し、センター試験で問われる地理的考察力分析力とは何かについて解説します。

【担当講師】 保科 昇

ハイレベル物理

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

物理の問題の「難しい」、「易しい」は何で決まるのか?様々なレベルの大学の、実際に出題された入試問題を例に、「難しい」問題を解けるようになる秘訣をお話しします。

【担当講師】 生田 忠彦

ハイレベル化学

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

この講習では、実際の入試問題を例にとり、教科書で習う化学理論をただ知っているのではなく、深く理解し確かなものとして身につけることで,初めて出会う問題にも対応できることを示します。

【担当講師】 生田 忠彦

受験物理スタートゼミ

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

この講習では、力学を通してその考え方の基本を学びましょう。物理の基本はまず力学。さぁ一年の始まりは、この講座から!

【担当講師】 木村 亮太

受験化学スタートゼミ

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

この講座を通して、「理論がわかればひとつひとつの知識が当たり前のものになりその関連が見える」という体験をしてください。そうすれば、化学は楽しい科目になり、勉強の努力が実力アップに結びつき、1年後には確実に化学が得意科目になっていることでしょう。

【担当講師】 生田 忠彦

受験生物スタートゼミ

WEB申込みはこちら
講座の詳細はこちら

丸暗記するのではなく、覚えた知識をいかに使うかを一年かけて習得します。この春は、まずこの先に何をどう勉強していくか、どうすれば次のセンターで点数が取れるのか、指針を立てていきたいと思います。

【担当講師】 小池 羊生子